この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

383

イライジャ

「首が吹っ飛んだ」でお騒がせしまして、大変申し訳ございません。
強いスーツを着たらすぐに強くなるというのがお約束ですが、そんなことはなく、日頃から訓練に訓練を重ね、ちゃんこ鍋を食べ、先輩の胸を借りて、立派な力士になるのです。
話しはずれましたが、一般的なヒーローものとは違うように作ろうと励んでおります。
今回から始まりました「コメント祭り」でできるだけ返信をしていけたらと思います。
今回初めてコメントに返信するのをやってみて、正直しんどいという事に気付きました。
「ぺ」だけのコメント100個されたら、また首が吹っ飛びます。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ