この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

12

スーパー・メタモル・あうと郎

★4でのコメント欄で「ストーリーが分からなくなってる」っていうコメントがあるので、そこのところを考えてみます。
おそらく最初の「空中を歩いている少年」と、「はぐれ・あうと郎」とのつながりがどうなっているのか、ということだと思います。
つながりは、もちろんありますが、どういうつながりかというのは、もう少し話が進まないと見えてこないと思います。そしてその説明の仕方は何通りもありそうで、なかなか難しい。。
話・物語としてのこの辺の場面のつながり方ということでは、空中の道の透明なブロックと、おりがみ(ノートの切れ端)の風船の宇宙船、また、立方体王国というナゾの場所との「形」のつながりがあります。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ