この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

3

スーパー・メタモル・あうと郎

★23の解説。(あらすじ?)
けし太の形がまた変わった。今度は星の形になっている。手には鏡くんからもらった宇宙の箱。
★24、★25の解説。
けし太は、ねり・けしおセンパイが人間の形だと言った自分の形を、完全な人間の形ではないという。けし太には、人間(あの子)がかわいい球に見えている。ほかのものたちには、人間はどういう形に見えているのだろう? それぞれちがう形に見えているのだろうか?
けし太たちが起きるのと同時に人間は眠り、人間が起きるのと同時にけし太たちは眠る。だとしたら、ずっとあの子とぼくは交わらないままなのだろうか? けし太は鏡くんが言った「ラブエネルギー」という言葉に思いをはせる。ラブエネルギーってなんだろう? けし太はみんなが起きているなか、あの子といっしょに眠る。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

次の話

この話のタグ