comico
よみやすい ふぁんたじすた らいと ぼーい

★24

コメント

24 / 93 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

よみやすい ふぁんたじすた らいと ぼーい

よみやすい ふぁんたじすた らいと ぼーい

いわゆる「本」として読まれるものとして描いたマンガ『ファンタジスタ ライト ボーイ』を、コミコ用に構成しました。つまり単純に、1コマ1コマを縦に並べました。
よみやすくなって、うれしい。

作家コメント

★19の解説。
けし太(?)は、まっさらな自分になり、心が完全に自由になった。
そして鏡くんの存在に気付く。鏡くんが、今ここにいることに気付く。
でも、鏡くんを触ろうとしても、手は届かない。
鏡くんは、今、どこにいるのか?
鏡くんは今宇宙に変身をしていると言う。すべての空間、すべての時間に私はいると言う。世界は輝いていると言う。宇宙の半分が私で出来ていて、そしてもう半分はきみで出来ていると言う。
未来のけし太のことも見たと言う。きみは行きたいところへ行けたよと言う。
私がこの目で見たよと言う。
鏡くんは、遠く離れた惑星ファンタジスタできみを待っていると言う。

みんなのコメント(0)

0/400

お知らせ