この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

2

メタモル・あうと郎

しつこく★18の解説のつづき。
「影」というのは、「光」の側から見ると、とても怖いものに見える。あるいは嫌なものに見える。嫌悪感を感じる。できれば見たくないものだったりする。しかし影を知ることで光のことも知ることができる。そして自分がどんな光を受けているかも、知ることができる。光と影の両方を知ることによって、まっさらな自分を知ることができる。
まっさらな目で光を見る。自由な目で星を見る。そして、自分自身も星になる。それがライトボーイ。光の少年。まっすぐな少年。けし太(?)は、自分がライトボーイだったことを思い出した。
・コメントの「一度解説回が欲しい」という案についてですが、検討してみましたが、解説は今のところ作者コメント欄の中に入る文章量でやりくりしていきたいと思います。ごめん。本編の中に解説回を組み込んでしまうとやはり話の流れが途切れてしまい、それは、作者としては気になってしまいます。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

次の話

この話のタグ