comico
黒猫の話

鬼と狐おまけ

コメント

29 / 31 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

黒猫の話

黒猫の話

「何者からも関わられず 何者にも関われない」
罪を犯し体と妖力を封じられた一匹の黒猫とそんな彼を唯一視ることの出来る少女とのお話です

作家コメント

■「鬼と狐の話」の後日談というかおまけです。東条は多分「実家に帰らせて頂きます」と書置きを残してちょくちょく家に戻ったりするでしょう。式神の絶叫は「あらヤダ可愛い子。どこの子かしら」と言っていたようです。

みんなのコメント(100)

0/400

お知らせ