comico
黒猫の話

番外編「小夜子の話」1

コメント

16 / 31 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

黒猫の話

黒猫の話

「何者からも関わられず 何者にも関われない」
罪を犯し体と妖力を封じられた一匹の黒猫とそんな彼を唯一視ることの出来る少女とのお話です

作家コメント

□前回の投稿時から過去話を省略するかどうか考えあぐねた結果、チラチラと中途半端に過去をお見せするより番外編としてお見せした方がいいんじゃないかと思い至り、今回蒼志と小夜子の初めましてな話を投稿させて頂きました。注意書きでも記した通り暗く殺伐とした内容で、この手の話が苦手な方には大変申し訳ないです。
□黒猫がハルと出会って変化していったように、蒼志も小夜子と出会い別れ300年の間に内面がとても変化します。なので番外編での彼と本編の彼は根本的には同じでも性格が異なり・・・・ちょっと歪んでますね。これから先ちょくちょく番外編を描いていこうと思っていますので、本編共々よろしくお願いします。
◇前話にてオススメ&コメントありがとうございます!(*´Д`*)
□11月4日追記
脱字がありましたので修正致しました。
「中途半」⇒「中途半端」お知らせして下さった方ありがとうございます!

みんなのコメント(100)

0/400

お知らせ