池内弥子

企画の進行が創作意欲にわきすぎていて
乗っからざるを得ない衝動にかられ
参加させていただきました
小林感を強く意識してシナリオ作成し、その目立たないデフォに矛盾して主役にもってくるのには
自身の頭では沸騰寸前でした
それでは、フェスの成功をお祈りしております

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ

10