えいさん

「将来バカになりたい」の続編を描きました。
これからも、応援よろしくね!
※なぜか私学の進路相談の時、親がいなかった記憶が・・・

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

13