comico
曇り教室

新入生とぼくたち/2

コメント

3 / 4 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

曇り教室

曇り教室

時は1960年代冷戦真っただ中
1945年にドイツのベルリン侵攻で戦死するも、ドイツの分裂後東側に蘇ったヒトラーユーゲントと
ロシア革命後に家族を失い何もかもが嫌になったソビエトの男のお話です。
二度と戦争で諦めない様に勉強を頑張る二人と
もう一度教育に復帰した男の行く末は…。

作家コメント

貴重なお時間を頂きまして作品をご覧いただき誠にありがとうございます。
今回からペースが遅いですがちょっとだけカラーです。
ロリコンの決定で一緒に勉強が出来る様になりました。
次回:ソーニャがが勉強に執着する理由とは

みんなのコメント(2)

0/400

お知らせ