この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

585

カンノマサヒロ

朝起きたら
「すし太郎さん太郎」
という謎の駄菓子みたいな言葉が突然
頭から離れなくなった
「すし太郎さん太郎」

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ