comico
マリーの手品箱。

想定外な夕方

コメント

6 / 10 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

マリーの手品箱。

マリーの手品箱。

ある中途半端に不幸体質な主人公の物語。天使見習いと名乗る記憶喪失の美少女と幸せを探すのだけど、これは元々決まっていた事なのか?はたまた偶然なのか?どうやら一筋縄ではいかないようです。

作家コメント

5話をやっと載せられました!良かったです。
先日は心配をお掛けして申し訳ございませんでした。
咳も大分収まり、元気に毎日絵を描いています。優しいコメントばかりで本当に身に染みて嬉しかったです。もっと体調管理をしっかりしないとダメですね。ありがとうございます。
コメントに対しての感謝絵を載せました。拙いですが見てやってください!
今回もコメントいただけたら嬉しいです。宜しくお願いします!
追伸:ダークファンタジーにタグを入れているのですが、何故か学園になっています。まだ九朗、学校に行ってない!!

みんなのコメント(3)

0/400

お知らせ