この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

116

ときぐろ

閲覧ありがとうございます。更新が遅くなってすみません。
「当作品のゾウリムシにおいて、何がフィクションで何が事実なのか」に焦点を当てた回です。
ミドリムシに引き続き、読者様を混乱させてしまった事をお詫び申し上げます。
テスト範囲を網羅しているわけではありません。
また、研究は日々進展します。掲載内容が古くなる恐れがありますので、ご注意ください。
内容に誤りがある場合は、ご指摘頂けると幸いです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ