この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

1,978

信楽焼のしがないたぬきです。

1話の閲覧、コメント、お気に入り等々有難うございます。反応頂けて嬉しさのあまり公共の場で腹太鼓を奏でてしまいそうになりました。怪しまれてしまうのでエア太鼓にしときますね(ここでリズミカルに宙を叩く)。
ところで一話に「夢小説」という単語を入れてしまったのですがもしかして存在を知っている年代は少ないのではないかと今更不安になっています。時は残酷な程の速さで進むのである。
拙い作品ではありますが、宜しくお願い致します。顔漫画を脱したい。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ

65