月川マキ

予想以上に私生活が忙しいのと、イベントの縦鼻やらで漫画の方にまったく手が付けられず…。せめて四月中に更新はしたかったので、急遽番外編という形をとりました。本編を楽しみにしていた方には申し訳ないです。
どうにも私はシリアス系のストーリー展開を考えてしまうようで、軽く面白く読み流せるようなネタが思い浮かばず…。今回マジで誰得な感じに…。
ですので良かったらぜひ、質問をコメントに残していただけたらなと。数に制限はないです。
最後になりましたが、コメントやいいねをありがとうございます。とても励みになります。これからもお付き合いいただければと思います。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ