この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

10

玖島川のり

おじさんの歯ブラシに性的興奮を覚えてしまった、そのわずか数秒を悔やみ、涙するのでありました。。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

次の話

この話のタグ