この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

234

お久しぶりです、だいぶ間が空いてしまいました。覚えてもらえてるか不安です、とりあえず1ヶ月ペース守れるようにがんばります。最後に水樹、原稿破ってますが私も似たようなことはやりました。人間負の感情に突っ走って限界超えると大事にしてたものを一回手放そうとしちゃうんじゃないかなぁ、と、水樹を描いていて思います。私の勝手な考えではありますが。手放したいのに手放せない、それが一番辛くてある意味幸せなことなんじゃないかなぁとも思います。長くなりましたが水樹の話は次で最後です。光太がなんとかしてくれます。たぶん。笑

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ