サカナ

人の髪を触ると絶望します。なぜこんなにも自分と違うのかと…(泣)宿命ってやつですね…   山田ちゆ。さん、以前掲載していた作品は「その瞳は針のように」という漫画のみです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ