この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

140

佳瑠とう

こんにちは、またはこんばんは。佳瑠とうです。
いつも閲覧おすすめコメントありがとうございます。
今回は少し本編短めでした。
クラスメイトの紹介だけにしようと考えていたので、お許しください。
そして最後は主人公たちの紹介でご先祖様が含まれていないのはわざとです。
クラスメイト達はまだまだいますので順次本編中に出します。
さて、前座回は今回までとして…。
次回、「神馬編」始まります。
追記:談一~談四までは中庭、談五から教室に場面転換しています。分かりにくくてすみません。
余談:彰将と白嗣の昔話は、実は現実に神社が存在しています。どちらも狛犬ではなく、狐とわんこがお出迎えしてくれます。かわいいですよ~。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ