この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

89

泡沫遊

魔法使いの存在する世界。
ねぇ、僕を弟子にしてよと囁くのは小さな蛙。
矢毒蛙は素手で触れたら危険だから、みんなパートナーにしたがらないんだ。他にもたくさん素敵な魔法があって、よりどりみどりだからね。
「魔法使いはッ!!」
見て頂きありがとうございます。最近、使い始めたペンタブと機械音痴に頭を悩ませながらなんとか一話を描きあげました。
うまい下手よりも、先ずは投稿してみよう!!
行動しないと始まらない。そんな考えが頭をよぎり、今に至るわけです。
最新は不定期ですが、温かい目で応援してやって下さい。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ

7