この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

194

ヒデゴン

家に来たばかりのわん太はヒテテにとても懐いていました。お散歩も行けるし、しっぽフリフリ、なーんだ楽勝!
そう思ったのもつかの間・・・突然、気がついた”わん太”
ヒテテを先生だと思っていたようです。
体を触るとあまりにも「きゃんきゃん」と鳴くので、何処かケガをしているのかもしれないと病院に連れて行ったら「先生~会いたかったです~」と、今までに見たこともないようなハシャギっぷり!
初めて優しくしてもらった人間が動物病院の先生だったし、ひと月も病院にいたし。
先生に懐くまでも2週間以上かかったそうですが・・・
焦る気持ちを抑えつつ、散歩もやめ、ムリに触ったりしないようにして、慣れてくれるのをじっと待つこと2週間。美味しいご飯で誘惑し、すこしずつ触れるようになりました。3週間たったころから、抱っこの練習をして、体を触る練習をして、やっとお散歩も行けるようになりました。
説明ながくなりました・・・

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ