mf

この回の後半では、裕美が初美の処遇に関し、智也に問います。裕美は組織の改造人間は生かしておきませんが、初美に関しては智也の判断を仰いでいます。これは智也の大事なものは守るという気持ちが、本来の使命より優先されていることを表しています。第38話でも自殺しようとした桜に対し、裕美は同じような台詞を言っています。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話