mf

今回、前半は磯鷲と塩野の出会いのきっかけが回想として描かれています。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話