comico
俺が犬で 犬が俺で

第2話 WALK (AS) A DOG

コメント

2 / 6 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

俺が犬で 犬が俺で

俺が犬で 犬が俺で

目が覚めると、智彦は飼い犬のレイになっていた。そしてレイは飼い主の智彦になっていた。中身が入れ替わってしまった犬と飼い主が紡ぐ奇跡の物語。キラキラワクワクな人生アドベンチャーをどうぞ。

作家コメント

どうも、KamikiKeichiです。
第1話をオススメやお気に入りにしてくださった読者の皆様、本当にありがとうございます。コメントはすべて読んでいます、すごく嬉しいです。
自分のペットがこんな性格だったら嫌だというコメントを結構いただきましたが、実際に何を考えてるか分かったら大変かもしれませんね。ちなみにうちの犬は甘えん坊さんなので人間になってもいい子だと思います(親バカ)。でもイケメンやベッピンの人間になった飼い犬に下剋上で虐げられるのもそれはそれでいいと思いませんか?(どМ)
ところで、皆さんは動物を題材にした漫画と聞くと何を思い浮かべますか?僕は佐々木倫子さんの「動物のお医者さん」が大好きで、今でも時々読んでいます。お勧めがあればぜひ教えてください!
本話まではあくまで物語の導入。次話から話は展開していきます。今度ともよろしくお願いします。
追記:次回更新は1/27 or 28

みんなのコメント(24)

0/400

お知らせ