comico
会社にたよらず生きていくことになりました

第4話 他社のマネして、中途半端な劣化コピーを作り出す

コメント

5 / 23 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

会社にたよらず生きていくことになりました

会社にたよらず生きていくことになりました

起業して体験した商品作りや、集客方法などを半エッセイ風にした起業奮闘記です。前作「起業したらたった半年で行き詰った」の第二部、ゼロから商売を立ちあげていくお話。
※ちなみにこのマンガは事実を元にしたフィクションです。登場する人物、団体名は実在の物とは関係ありません。

作家コメント

いつもおススメ&コメントありがとうございます。
今回は説明が多い回で、すみません…。
こんなに怖い講師の先生はいませんので、安心してください。
現実はもっと優しい先生ばかりです。
「クオリティ(品質)」と「価格」は表裏一体で、
・品質がいいものは高い
・安いものは品質が悪い
というのが一般的でしたが、最近では「安くて品質がいいもの」が増えてきて、商売のポジショニングも難しくなっています。
現状では「勝てない」ことを知った上で、「負けない」戦い方を探すことがミライさんの今後の課題になっていきます。
次回は2月8日「無意識が「そこそこ」を作り出す」更新予定です。

みんなのコメント(20)

0/400

お知らせ