comico
会社にたよらず生きていくことになりました

第12話 自分の気質はなんだろな?

コメント

13 / 23 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

会社にたよらず生きていくことになりました

会社にたよらず生きていくことになりました

起業して体験した商品作りや、集客方法などを半エッセイ風にした起業奮闘記です。前作「起業したらたった半年で行き詰った」の第二部、ゼロから商売を立ちあげていくお話。
※ちなみにこのマンガは事実を元にしたフィクションです。登場する人物、団体名は実在の物とは関係ありません。

作家コメント

いつもおススメ&コメントありがとうございます。
質を求めれば、数がこなせず。
数を優先すれば、質が劣化し。
数と質を両方とろうとすれば、自分で作っていられない。
商売のジレンマです。
起業当初は「作る」「売る」「管理」を1人でやらなければいけません。正解などないので、悩みや迷いだらけ。
私はツールを作るのは大好きですが、人に会ったり、管理するのは超苦手。
会社だと苦手なことも強制されますが、1人起業の場合はアイデア次第でやり方はたくさんあります。
一番ダメなのが、考えすぎて動けなくなること。
周りから見てると怠けているようにしか見えないくせに、本人の疲労感が半端ないという。
迷ったら、とにかく動け!作れ!が合言葉でした。
次回は5月23日「集客の計画をたてよう!」更新予定です。

みんなのコメント(10)

0/400

お知らせ