この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

473

雪ん子

あけましておめでとうございます!
沢山のコメントありがとうございます。
コメントの中であったおとぎ話と童話の違いについて少し考えたので、下にまとめておきます。
これからも頑張って更新するので、よろしくおねがいします!
「おとぎ話と童話の違い」
おとぎ話というのは、もともとヨーロッパの貴人が退屈しのぎのために、仕えていた使用人に話させていたお話のことで、当時の民話や昔話が話されていたようです。それに対して、童話というのは、児童文学の一ジャンルのことで、民話やおとぎ話など様々なお話があります。
なので、赤ずきんでいうと、ペローやグリムが文字として起こした、本の中の一つのお話として見ると「童話」ですが、これまで受け継がれてきた一つのお話という点からすると「おとぎ話」と言えます。
この作品では「童話」と「おとぎ話」を同じ位置づけにして、童話(おとぎ話)からくるキャラクターたちを登場させています。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ