comico
異次元の彼女

第2話【千年】

コメント

2 / 6 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

異次元の彼女

異次元の彼女

昨日は一昨日と同じ。そして今日も昨日と同じ。こうして何も変わらない毎日をただただ生きていく、とある男はそう思っていた。彼女に出逢うまでは。
(まさに運命ですね。)
[本編完結]+次回EXTRA+4コマイベント

作家コメント

追記
使用できない文字って…

うん。いろいろツッコミたいところですよね。
次回はもっと話がわかると思います!
実は下書き完成なのです。

そして!はい、この物語は普通ではありません。登場するキャラのみんな、髪色によって魔法が違って使えr

なんて…違いますので、ファンタジーけどそういう設定ではありません。ごめんなさい。

読んでくださってありがとうございます。

みんなのコメント(6)

0/400

お知らせ