川内

投げやりな終わり方でごめんなさい―・・・。
あと真っ白背景でごめんなさい―・・・。
さて、冒頭で作者が食べてるイナゴのつくだに・・・あれは長野県の郷土料理ですが祖母の家で小さいころ食べてました。
それとこめんとにありました、もち菜ですが岐阜県美濃西部あたりで雑煮の中にいれて食べられてます・・作者の実家は入れてません。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話