この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

12

夜月(yaduki)

あらすじはだいたい決めてあるのですが、
人が主人公ではないから、こういう時どういうセリフなのか
というのも分からないし、私は頭も良くなければ、
想像力もある方じゃないので、ファンタジーを書いたところで
今まで世界で生み出されてきた気の遠くなるような作品の中で
きっと似たような作品はたくさんあるのだろう。
しかも細かい設定も出来ていない…と考えると進めなくなる
のでとりあえず1話目を書いてみました!!

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ