comico
忍(しのび)ねぇ

16術目:忍ぶ試験

コメント

16 / 52 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

忍(しのび)ねぇ

忍(しのび)ねぇ

忍び過ぎて影に隠れた一つの忍術流派、久賀流。
その末裔のお話し。

作家コメント

どうも、16話目のマンダムです。
ジュウロクワンダムです。
え?
新宿を歩いてたら見知らぬ人に通りすがりにみぞおちを殴られたことがあります。
さて今回は忍(しのび)ねぇの素朴な疑問に答えていこうと思います。
まず一つ目。
Q「なんで会長は忍び足してるまやに気付くの?」
A「前を歩いてるからです。」
補足:会長に限らず他の人もまやが前を歩いてたら気付きます。
もちろん後ろから来たらビックリします。
Q「猫寄せの術を使いたい!」
A「口笛を吹いた時に出る♪を上にあげると出来ます。」
補足:ぴょ~ぃぴって音を出すと尚良い。
Q「なんで学校がしゃべるの?」
A「しゃべる学校だからです。」
補足:食べるラー油とかさけるチーズとかと同じくくり。
Q「パパの素顔見たい!」
A「見せません!」
補足:無し。
さて次回は番外編です

みんなのコメント(100)

0/400

お知らせ