comico
絶対デビュー!

第7話 亀裂

コメント

7 / 44 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

絶対デビュー!

絶対デビュー!

時は昭和、漫画家デビューを目指す仲間が集結、専門学校のサークルやあちこちのサークルの漫画家志望の子と競い合う。デビューできたのはだれか?

作家コメント

前回ここまでアップしていたようです。
ちなみに、当時のある少女雑誌での漫画スクールでは、いちばん下から
Cクラス
Bクラス
Aクラス
期待賞(賞金1万円)
奨励賞(賞金3万円)
努力賞(賞金5万円)→ここから担当さんが付きます
3位(賞金5万円+FAX)
2位(賞金7万円+FAX)
月刊賞→即デビュー、作品が本に載る。賞金15万円+FAX)
こんな感じでした。
期待賞は初投稿はもらいやすい賞だと聞いたことがあります。だいたい全投稿数毎月300人くらい、賞に入るのはその上位12人くらいでした。
副賞にFAXがあることが昭和ですね。今はネームのやりとりもパソコンでやるみたいですからね。

みんなのコメント(36)

0/400

お知らせ