この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

709

前回ここまでアップしていたようです。
ちなみに、当時のある少女雑誌での漫画スクールでは、いちばん下から
Cクラス
Bクラス
Aクラス
期待賞(賞金1万円)
奨励賞(賞金3万円)
努力賞(賞金5万円)→ここから担当さんが付きます
3位(賞金5万円+FAX)
2位(賞金7万円+FAX)
月刊賞→即デビュー、作品が本に載る。賞金15万円+FAX)
こんな感じでした。
期待賞は初投稿はもらいやすい賞だと聞いたことがあります。だいたい全投稿数毎月300人くらい、賞に入るのはその上位12人くらいでした。
副賞にFAXがあることが昭和ですね。今はネームのやりとりもパソコンでやるみたいですからね。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話