comico
絶対デビュー!

第22話 不安の芽

コメント

22 / 44 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

絶対デビュー!

絶対デビュー!

時は昭和、漫画家デビューを目指す仲間が集結、専門学校のサークルやあちこちのサークルの漫画家志望の子と競い合う。デビューできたのはだれか?

作家コメント

いつもオススメ、コメントありがとうございます。
「白野は個人サークルしないの?」というようなコメをいただきましたが、昭和のころは個人サークルというのはごく少数で、それもプロ並みに上手な人が立ち上げるものでした。イベントに行っても300くらいあるサークルの中で、個人サークルは3~4くらいしかなかったと思います。あとは個人誌は会長のOKがなければ出せませんでした。白野程度の実力ではとても無理でした。
私は平成になってびんせん個人サークルをやっていましたが、個人なのにサークルって何?状態でした。びんせんサークルもすぐに辞めてしまいましたが。
白野、描きすぎでなんだか不安になる形で「つづく」です。
西園寺もこれでお別れかと思うとさみしいです。描いてておもしろいキャラでした。また登場させたいキャラです。
当時こうやってジュネに行ってしまう人、多かったなあ…。

みんなのコメント(35)

0/400

お知らせ