comico
絶対デビュー!

第14話 ファンレター

コメント

14 / 44 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

絶対デビュー!

絶対デビュー!

時は昭和、漫画家デビューを目指す仲間が集結、専門学校のサークルやあちこちのサークルの漫画家志望の子と競い合う。デビューできたのはだれか?

作家コメント

タイトルロゴが小さいというご指摘で、変えてみました。
いつもコメント、オススメ、お気に入りありがとうごさいます。今年最後の更新です。
作中で、奥付の住所とか作品に住所とかありますが、当時は住所を会誌に書くのが当たり前で、中には家の電話番号も載せているサークルもありました。今では考えられないですね。
このころいただいた手紙は今も大切にとってあります。感想を手紙でもらえるなんて、うれしいですよね。今では投稿サイトで発表してコメントをもらう、というのが、便せんに書いて、切手貼って、送って、返事を待つ、という手間のかかるやりとりでした。でも大好きでしたね。
当時はまだコンビニコピーがなく、あっても高く、だいたいB4で20円でした。モノクロオンリー。「おうちコピー」という家庭用コピー機が現れるちょっと前のお話です。

みんなのコメント(32)

0/400

お知らせ