tega

ご覧いただきありがとうございます。「戦国高校の日常」の終わりがさびし過ぎたので、少しだけ続編を描かせていただきます。恋愛中心の話にしたいなと思ってます。お付き合いいただけるとうれしいです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ

41