ここまで読んでいただき、ありがとうございます。
遅くなりましたが、皆様のご意見やご感想のおかげで、5回目を迎えることができました。さらに、たくさんの方にオススメボタンを押していただいているようで、本当にありがたいです。オススメ数やお気に入り数といった数字のために漫画を描いているわけではありませんが、「もっと楽しんでもらえるように頑張ろう」と、気持ちが引き締まります。
次にお会いするのは来年になると思いますが、来年も読んでいただけると嬉しいです。
それでは皆様、良い年末をお過ごし下さいね。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ