この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

53

あおせまお

なんか気のせいか原稿が赤い気がしてならないのですが、
安心してください、ケチャップです。多分。
あおせです。
本当は10月にあげたかったのですが、
作者の一身上の都合により今に至ります。
決して度々某夢の国で転倒し、そのまま海という名の沼にひきずりこまれそのまま帰ることが出来ず度々夢の国にいたとか、そんなことでは決して1mmもございます。大変申し訳ありませんでした。
他の原稿等との兼ね合いからハイペースな更新のお約束は出来ませんが、しばらくはベスチャレ作品はリーマンズに注力し更新したいと思います(プロットとの進捗を合わせる為)もう1作の「あの塔はもう、1番ではないけれど。」少し間が空きますが、こちらもよろしくお願いします。
コメント返信コーナーは継続しますので、全てを拾うことはできませんがお気軽になんでもコメントしていただけたら嬉しいです!では3話でお会いしましょう!アォウ!

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ

15