comico
ステラの楽園

002:「ランプをお探しですか」

コメント

2 / 2 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

ステラの楽園

ステラの楽園

魔法とよばれるふしぎな力、それは魔法使いの命そのもの、なくてはならない宝物。
しかし代償に、死後じぶんの存在を、みんなにすっかり忘れられてしまうのです。
夜のまんなかにある結界に守られた街で、やさしい想い出をたいせつに抱きしめて。
金と銀の星やぎらぎらの月、切ないやさしさに溺れる静かなファンタジー。

作家コメント

こんにちは、ゆっくりペース槇野です。
前回はたくさんのコメントにオススメにお気に入り登録・・!ありがとうございました!とても嬉しいです!!
コメントひとつひとつたいせつに見ています。にやにやしながら見てます。
(ちなみにクシェルはおとこのこです(>。∂)騙してしまっていたようでごめんなさい)
懐中光って・・なんでしょうね。ネーミングセンスがほしいです・・。
エレナの「きかれたことに答えればいいのよ~!」は、わたしも緊張したときによく考えます・・。
ステラの楽園は、
緊張しぃエレナと、ランプ屋見習いクシェルの成長物語になると思います。これからもぜひよろしくおねがいします~^^

みんなのコメント(32)

0/400

お知らせ