この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

767

サンレモ

必死に閉ざしていた心の中に
いつの間にか居たスズメくんの存在が、
自分の気持ちを楽にしてくれていることを
山崎は気付かされるのでした…

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ