この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

113

鈴宮ナリル

3話です!唐突な百合にびっくりさせてごめんなさい。
案外さっくり乗り換えられるくるみ可哀想ですね。
このお話は千代の回想なのでお洋服などは彼女の理想ですのでずっと服一緒だね!とか言わないでください()
くるみの過去もいつか描きたいです~!
途中から直線ツールに気づいたので途中まで線画ガタガタかもです()
次回は衝撃の事実です。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話