この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

389

内海まりお

この物語はフィクションです。フィクションですよ?虚構です。現実と虚構の区別はついていますか?それとも区別がつかなくなって来ましたか?大丈夫です。安心してください。あなたは深く考えなくていい。私たちの言う通りにしていれば暖かくて優しくて幸福のある世界へと導いて差し上げます。いいえ、報酬などいりません。あなたを幸せにすることが私たちの喜び。さぁ、だからあなたは、なんの心配することはないのです。心をおだやかにし、思考をゆるやかに。そうして何も考えずに、透明な純白の気持ちで。私たちについて来て下さい。まっすぐな正しき道へと、あなたはその歩みを進めるのです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ