小有

どうも、小有です。
読んでいただきありがとうございます。
数少ない手がかりで次なる地を目指します。
やっっっと少ーし話が進みそうですね。
そしてやっとトニーが喋るかも・・・(笑)
北海道土産が美味しすぎて食べ過ぎ気味です。ウマい。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ