この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

2,148

にゅんた

敦也は陰口に敏感で嫌悪感が強く人を嫌いがち。
そばで苦労を見てきている倉田は隆二を守ろうと神経を尖らせる。
物事の本質を見抜き中立であろうとする恭助。
楽しければ、問題なければどうでもいい正義。
それらすべてが気に食わない正樹。
不憫なオガちゃん。
不憫なオガちゃん。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話

この話のタグ