鶴山時魚

これからは今までより一話分をもっと長くします。まだまだ試行錯誤です。どうしたらもっと見やすく、わかりやすく物語がサクサク進むのか。漫画描くって、楽しいけどむずかしいですね。今回も読んでくださった皆様、ありがとうございます。前回の間違いのご指摘、ありがとうございました。ぜんっぜん気づかなかった。いやはや。

この作品が気に入ったら読者になろう!

次の話