comico
ユリカの色鉛筆漫画☆(2)

「おじいちゃんに捧げる、思い出とあたしの想い」(最終話)

コメント

26 / 67 1話目から読む

お使いのブラウザは、comicoでサポートされていません。

快適にご利用いただくには、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

ユリカの色鉛筆漫画☆(2)

ユリカの色鉛筆漫画☆(2)

ご閲覧、コメント、オススメありがとうございます。2月に高校卒業しました!エッセイ漫画、少女漫画のショートストーリーを描き溜めましたら更新します!誤字や打ち間違いはご容赦下さい。

作家コメント

こんばんは。
(12)の方にコメントを入れさせて頂いてます。
それに追記の形でご挨拶させて頂きます。
「おじいちゃんに捧げる、思い出とあたしの想い」を沢山の方々に閲覧、コメント、オススメ、お気に入りをして頂きました事、本当に心から嬉しく感謝でいっぱいです!
特にこの作品はおじいちゃんが亡くなる本当にちょっと前に、おじいちゃんの事を描きたくて描き始めたんです。
そしたら、そのすぐ後におじいちゃんがこの漫画のような状況になってしまいました。
でも、おじいちゃんは亡くなる本当に間際まで私の絵を見てくれてたので、漫画を描き続ける気持ちになれました。
私に「絵は無いのか?」といつも聞いてくれてたので。
皆さんのコメントで色々ご提案頂いて、おじいちゃんの作品は改めて別に一つにして投稿します。
画像アップの容量に限りがあるので、小分けになってしまうことはご了承下さい。
また次回作よろしくお願いします!

みんなのコメント(100)

0/400

お知らせ