BEST魔王 in town

オーナー板垣

♡130

第1話から読む

彼女は「過去」に囚われ、いつしか彼は「未来」しか見えなくなっていた。「まだやり直せる」と信じ続ける彼に対し、「いつだってそうだった」と反省と清算を求める彼女。互いに限界を感じながらも続いてしまう形骸。別れが告げられる三秒手前の、切ない彼氏彼女の失恋ストーリーとは全く関係ない、チビとノッポの物語。