それでは灯りを消しましょう。(旧)

カサネビキッカ

♡14

第1話から読む

蝋燭の灯りのもと語られる、奇奇怪怪の物語。静かに、端的に、残酷に。   ※作者が見聞きしたもの(洒落怖、TV、書籍、日常会話etc…)を元に、少々、あるいは大幅に改変したり時にほぼオリジナルな怪談を延々と披露している漫画です。