BESTWiederholen

TEN

♡522

第1話から読む

子どもの時から、天邪鬼で誰にも相手にしてもらえなくなった少年。 言葉がうまくでない、みんなが敵に見える。 でも、そんなある日突然、自分の違和感に気がつく…。 一人の少年から始まる"勘違い"から始まった物語。 「俺は本気出してないだけ」 少年は周りが見えないままただそれだけを思い続けていた。