winterreise

侑穆

♡3

第1話から読む

ある日の昼間、闇が太陽を飲み込んでしまった。また太陽の昇った日には人々が人間としてあり得ないくらいの能力を持ち、世界は混沌に落ちる。これはその中の、ある冒険の物語。