BEST愚者の女帝

カナノメユ

♡361

第1話から読む

君がこれを読んでいるという事は、僕はもうこの世に居ないかもしれない。